仮想通貨・暗号資産 国産通貨・国産トークン

【SanDeGo】3の付く日はサンデゴーの日に決定!!(POSの履歴公開します。)

投稿日:2018年7月21日

サンデゴー(SDGO)のメインチェーンの不具合対応がありましたが、、新ウォレットv4.0.0がリリースされ、ブロックの生成が安定してきました。

【公式サイト:SanDeGo

無事にエアドロップも完了し、次はいよいよ上場!?というところまで来ていると思います。

ところで、このサンデゴー(SDGO)ですが、運営さんより「3の付く日はサンデゴーの日」として決定されました。


つまり、90%強を保有する運営さんのPOSマイニングが停止されるため、保有しているコインの時間と量に比例するという仕組みがとられているのが、POSマイニングの仕組みなので、一般ホルダーさんに有利に働くという訳です。粋な計らいです。

この日に合わせてウォレットをロックしておき、ウェートを貯めておいて一気にアンロックで開放するという方もいるようです。

個人的にもPOSマイニングは継続していて、当初より数倍に増えています。

最近の履歴はこんな感じです。

最近は、コインコントロールで3つくらいの塊を維持するようにしています。

サンデゴー(SanDeGo)増やす楽しみを味わえるコインなので、そういった意味では、ステークを十分に堪能できている感じです。

サンデゴー(SanDeGo)のホワイトペーパーのには、『気軽に所有し増やす楽しみが体験できる「仮想通貨の入門コイン」の役割を果し、初めて仮想通貨に触れる初心者の方でも容易に始めることができる仮想通貨の入門コインを目指す』という趣旨が書かれていますので、サンデゴーの日ができたことは歓迎です。

7月は、23日、30日、31日がサンデゴーの日なのでロックしている人は、アンロックをお忘れなく。

関連記事

 

関連記事

 

 

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 国産通貨・国産トークン