仮想通貨・暗号資産 仮想通貨取引所(国内)

【おすすめ!!国内仮想通貨取引所5選】これから暗号資産(仮想通貨)取引をやってみたい人向け

投稿日:2020年2月15日

おすすめ 国内仮想通貨取引所5選

2020年になって今まで落ち込んでいた仮想通貨(暗号資産)相場が底を打った感じで一時期よりもかなり活気を取り戻してきました。

それでもまだまだ単価は低いですし、市場参入者もまだまだピーク時よりも少ないので今は新規参入の壁はかなり低くなっているのでチャンスであると思います。

そこで、これから暗号資産(仮想通貨)に参入する人向けに、自身の独断と偏見で選ぶ国内おすすめ取引所5選を紹介します。

選んだ基準としては、

・金融庁登録業者である。
・セキュリティがしっかりとしている。
・取引時のストレスが少ない。
・通貨のバリュエーションがある。
・取引手数料が無料か限りなく安い。

といった基準で選んでいます。

ここで掲載するのは金融庁の許可業者で法的にも認められている仮想通貨の交換事業者です。

現在、色々と状況が変化していますので、セキュリティや情報の入手のしやすさなどを踏まえて自身の独断と偏見で選んでいます。




Coincheck(コインチェック)

【特徴】

・取引所と販売所の両方が利用できる
・取り扱い通貨が豊富
・ダウンロード数がNo.1のアプリがある
・初心者でも使い易い

仮想通貨(暗号資産)を購入(入手)するには販売所などで購入する方法と取引所などで取引する方法の2つの方法があります。

Coincheck(コインチェック)では、その2つが両方とも利用可能になっています。

そして取り扱い通貨も豊富で2019年12月時点で11種類の仮想通貨で現物取引できます。

・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XML)

また、チャット機能が付いていて情報交換もできるスマホアプリの使い易さはおそらく国内トップクラスなので、通貨の管理が非常に楽です。

ちなみにアプリダウンロード数がNo.1です。

Coincheck(コインチェック)-アプリ

個人的には、手数料が高めなことを除いて事実上おすすめNo.1の仮想通貨取引所といえます。

コインチェック

【 Coincheck(コインチェック)を開設する 】

詳細はこちらでも解説しています。

関連記事

 

bitbank(ビットバンク)

【特徴】
・最高水準のセキュリティレベルを有している
・リップルの取引量が世界一である
・取引手数料や送金手数料が国内最低水準である

こちらは、売りたい人と買いたい人の間で仮想通貨売買を行う取引所形式になります。

こちらの取引所はセキュリティ面でも取引実績の面でも国内トップクラスの取引所になります。

おすすめ!!国内取引所3選

オーダーブックを見慣れている株式トレード経験者や感のいい人には最初からおすすめしたい取引所です。

アプリなども使いやすいです。

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

【bitbankに登録する】おすすめ取引所bitbankに登録する方法

登録手続きは、こちらで解説しています。

関連記事

 

GMOコイン

【特徴】
・全9種類のテクニカル指標を利用可能な仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』
・簡単操作の仮想通貨ウォレットアプリ
・少額取引
・高セキュリティ環境で3種類の取引方法が選べる

こちらは、インターネット業界では有名な大手の親会社が運営する取引所です。

GMOグループについては知らない人はほとんどいないのではないでしょうか。

株などの金融取引の実績も豊富で他社にひけをとらない優秀なサービスを展開しています。
おすすめ!!国内取引所3選

最大の特徴としてGMOコインでは、国内唯一となるベーシックアテンショントークン(BAT)を扱っています。

ベーシックアテンショントークン(BAT)は、Braveと呼ばれる独自のウェブブラウザ上で使用される仮想通貨です。

BAT_ベーシックアテンショントークン

関連記事

 

そのほかにも独自のストアコンテンツなどの開設も予定されており注目度抜群の仮想通貨です。

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設

【GMOコインに登録する】

登録手続きは、こちらで解説しています。

関連記事

 

Zaif(ザイフ)

過去にはNEMの流出事件などもありましたが、今は経営者も変わり金融業界では有名なフィスコグループの参加で経営していますので安心感があります。
【特徴】
・独自トークンをはじめとした、様々な通貨を豊富に取り扱っている
・積立型のコイン購入ができる
・レバレッジ取引ができる
・COMSAというICOプラットフォームを扱っている(CMSの取引ができる)
・チャート機能が充実している。
・その他

Zaif(ザイフ)の登録手続き(口座開設手続き)の流れ
Zaif(ザイフ)の登録手続き(口座開設手続き)の流れ
Zaif(ザイフ)の登録手続き(口座開設手続き)の流れ

取り扱い通貨が豊富で独自のトークンも多数あります。

個人的にメインで使っている取引所です。

BITPOINT

【Zaifを開設する】

登録手続きは、こちらで解説しています。

関連記事

 

bitflyer(ビットフライヤー)

bitflyer

【特徴】

・仮想通貨サービス利用率 国内 No.1
・かんたん操作で取引できる
・商品購入などでビットコインを貰えるサービスがある

など、国内トップクラスのサービスを提供している大手取引所です。

簡単な操作で取引できるので初心者におすすめできる取引所です。

おすすめ国内取引所5選まとめ

ほかにもおすすめの国内取引所はありますが、暗号資産(仮想通貨)を始めるにはどこがいいのか迷った時には、まずこの5つというスタンスでお勧めしています。

基本的な取り扱いに関する難易度はどこも同じくらいで、日本国内で金融庁に許可された事業者さんですのでどの取引所も扱いやすいと思いまsす。

また、開設自体はどの取引所でも全て無料でできますのでとりあえずというのもアリだと思います。

以上、これから暗号資産(仮想通貨)に参入する人向けにおすすめする国内取引所5選でした。

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 仮想通貨取引所(国内)
-, , , ,