仮想通貨・暗号資産 仮想通貨取引所(海外)

【BitMart】第二のCoinExになる??開設しおいた方がいいと思った取引所 BitMart Exchange(ビットマート)

投稿日:2018年8月4日 更新日:

以前の記事に引き続き開設しおいた方がいいと思った取引所について書きます。(シリーズ化しようかな・・)
前回は、satoexchangeについて書きました。
前回記事:【SatoExchange 】第二のCoinExになる??開設しおいた方がいいと思った取引所 SatoExchange

今回は、BitMart Exchange(ビットマート エクスチェンジ)です。

現在この取引所を開設すると独自の取引所トークンであるBMXがもらえるエアドロップを開催しています。

【BitMart Exchangeを開設する】

このBitMart Exchange特徴としては、日本語対応しているということ。

また、冒頭で説明した独自の取引所トークンであるBMXがあります。

ですので、当然にして日本人向けのサービスは意識されているばずです。

取引所としては、既にcoinmarketcapのランキングで40位前後にいますので、かなり取引量のある取引所ですので安心感もあります。

第二のCoinExとなるか注目できる取引所だと思います。

過去記事:【CoinEx】CoinEx(コインイーエックス)のCETのエアドロップが超おいしい!!

開設手続きの方法は、以下のとおりです。

比較的簡単に登録できる部類だと思います。

1)BitMart Exchangeをクリックして、①にメールアドレス、②にパスワードを入力、③をチェックして④をクリックします。

2)パズルをスライドして合わせます。

3)届いたメールのコードをコピーします。

4)コピーしたコードを貼り付け、[提出]をクリックします。

以下の表示がでれば完了です。
とっても簡単です。

そのままでも、取引などができますが、セキュリティ強化のため二段階認証しておきましょう。

二段階認証アプリは、アプリストアで入手できます。

ますは、アカウント(自分のメールアドレスの部分)をクリックしページを開き、[開始]をクリックます。

QRコードをアプリで読み込み、6ケタのコードを入力して完了です。

これでしばらくすると、取引所トークンであるBMXが残高に反映されると思います。

夏休みなどに開設しておくといいかもしれない取引所の紹介でした。

是非開設してみてはいかがでしょうか。

【BitMart Exchangeを開設する】

 

関連記事

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 仮想通貨取引所(海外)