仮想通貨・暗号資産 仮想通貨(メジャー・アルト)

【OPC】&【OPCX】OPcoinとOPCXがコインエクスチェンジにW上場!!

投稿日:2018年5月26日

OPcoin(OPコイン)とOPCXコインエクスチェンジ(coinexchange)W上場しました。

と、いうかしてました・・・。

個人的には、えっ・・・って感じです。

公式サイト:OPCX

前回のブログにも書きましたが、OPcoin(OPコイン)からOPCXへのスワップが、今月29日まで行われているので、少なくともその後に上場なのかと・・・。

前回のブログは、こちら↓
【OPC】OPcoin(OPコイン)続伸中!!OPCXへのスワップも開始!

そして、上場後のOPcoin(OPコイン)の値動きは、こちら↓

続いて、OPCXの値動きは、こちら↓

新規上場の際の典型的な値動きですね。

瞬間的には、買われますが、しばらくして落ち着くパターンです。

株式のIPOでもだいたい同じ値動きをしますが、真価が問われるのはここからです。

ある程度時間をかけて、通貨が評価されていけばイールドカーブを描いてくれると思います。

唯一、気になるのは、OPcoin(OPコイン)からOPCXへのスワップ期間中であるということ。

少なくとも20:1(OPcoin(OPコイン)20に対してOPCXが1の割合)でスワップなので、価格差的には、少し偏っています。

OPcoin(OPコイン)が強いのか、OPCXが弱いのか、どっちなんでしょう・・。

プリセールの価格を考えるとOPCXが弱いという方がつじつまが合う感じでしょうか。

いすれにしても、OPcoin(OPコイン)とOPCXは、まだまだ材料が豊富です。

OPcoin(OPコイン)は、ピークアウトしたといっても、まだ500%と100%の高利率POSのブロックが残っています。(ブログ執筆時点では、まだ1000%)

OPCXは、ストアやマスターノードなどができるようになっています。

ちなみに、OPcoin(OPコイン)とOPCX以外の他の通貨でも、コインエクスチェンジ(coinexchange)が、フライング上場しているようですね・・・汗

昨日、一時的にメンテナンスでアクセスができなかった時間帯がありました。

その時点で、何かあると思っておくべきでした。

引き続き、OPcoin(OPコイン)とOPCXについては、記事にしていきます。

 

関連記事

 

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 仮想通貨(メジャー・アルト)