仮想通貨・暗号資産 国産通貨・国産トークン

【GYNR】漁夫の利トークンがCounterPartyからWavesPlatformへ

投稿日:2018年8月7日

漁夫の利トークン(GYNR)の仕様変更が発表されました。

公式サイト:漁夫の利トークン

【仕様】
トークン名:漁夫の利トークン
シンボル:GYNR
発行枚数:200億枚
プラットフォーム:WavesPlatform

詳細なアナウンスは後日とのことですので、要チェックです。

マスターノード(GYMN)の取り扱いなども気になります。

※本日(8/7)に公式発表がありましたので、追記しておきます。

スワップの内容は以下のとおりです。

まだ、持っていない方もホルダーになる時間は十分ありますのでいかがでしょうか。


漁夫の利トークンは、運営さんが誠実に運営されてます。

もはや個人的には、縁起物になっている状況です。

漁夫の利の恩恵が受けられるはずです。

そんなこんなで先日、漁夫の利マスターノード(GYMN)ホルダー限定レインの恩恵を受けました。

お勧めです。

余談になりますが、いつも、ふと思うのですが、漁夫の利トークン(GYNR)運営さんの使うロゴは、かっこいいロゴが多いです。

節目、節目のアナウンスの際に使われているのでチェックしてみてください。

 

関連記事

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 国産通貨・国産トークン