ブログ運営

はてなブログはAds.txtに対応していません!! という話。

投稿日:

はてなブログは-Ads.txtに対応していません。




GoogleAdsenseにads.txtの注意表記!

はてなブログをお使いの方で、Google Adsenseの管理画面に「要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」または、「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」というこんな表記が出た方は多いのではないでしょうか。

はてなブログは、Ads.-txtに対応していません

私自身も別のブログではてなブログを使っているので、正直こういった表示がでてくるとどうすればいいのか不安になります。

なので同じような状況で不安になって色々調べている方もいるのではないでしょうか。

そんな方には少し参考になるかもしれません。

はてなブログはads.txtに非対応

残念ながらはてなブログはads.txtに対応していません。

→ はてなブログ:最近よくあるお問い合わせ

はてなブログ側の見解としては、

現時点のAdSenseの仕様やその他の広告業界動向を鑑みてもads.txtがない場合に広告が配信されなくなるケースは極めて限定的と判断しています。」ということなので、「収益に重大な影響が出ないよう・・・修正してください。」といっているGoogle Adsense側のアナウンスとは若干の温度差があります。

 はてなブログは、Ads.-txtに対応していません

実際多くの無料ブログではこういった対応が大半になっていますが、これには理由があってあえてads.txtに対応していない場合が多いです。

関連記事

 

ということで、はてなブログはads.txtを設置しないことによる影響は限定的であるとみているので当面対応はしないということです。

ads.txtの注意表記は「警告」ではなく「要注意」

また、GoogleAdsenseに出ているads.txtの注意表記は、「警告」ではなく「要注意」です。

要注意-ads.txt-ファイル

表記が出ていないといっているだけですので、このまま様子をみましょう。

あくまでads.tx自体は、「強くおすすめします。」というものなので「強制」ではなく「推奨」である状況です。

Adsenseヘルプ

参考にしてみてください。

独自でads.txtを設置することもできるがサポート対象外

独自ドメイン設定をご利用の場合には、自分で別サーバからads.txtを設置してあげることは可能だと思いますし、はてな側も方法論としては「できる」と言っています。

ただし、この対応については「はてなではサポートできない」といっているので、無理に設置するメリットは無いような気がします。

少なくともサーバ代がコストとして上乗せされますし、ads.txtを設置したからと言ってサーバ代を回収できるほど広告収入が増えるかどうかは別の話だと思いますので、はてなと同様に個人的にもおすすめできません。

ということで「はてなブログは Ads.txtに対応していません!! という話。」でした。

 

こちらの記事もおすすめです。

関連記事

 

 

sponsored link



-ブログ運営
-, , , , , , , ,