ブログ運営

「送信された URL に noindex タグが追加されています」で対処したこと。

投稿日:2020年1月28日

送信された URL に noindex タグが追加されています

先日Google Search Consoleで「送信された URL に noindex タグが追加されています」という問題が検出されましたので対処したことをまとめておきます。




問題が検出された原因がわからない

Google Search Consoleから通知される問題のほとんどは、それなりに感覚的なところで自己解決できています。

今回「送信された URL に noindex タグが追加されています」という問題がある内容の通知が来ましたが、原因はわかりませんでした。

noindexタグが追加されています。

状況としては、ワードプレスでルクセリタスというテーマを使って立ち上げたサイトがあったのですが、4記事ほど作成してしばらくの間放置してありました。

つい先日のお正月休みの長期連休を利用して少し作業をした時にHTMLのサイトマップを作成しました。

ルクセリタスはsitemapを作成するのにテンプレート機能が付いています。ルクセリタス-テンプレート

このテンプレートを利用してサイトマップを作成したところ数日後にGoogle Search Consoleで「送信された URL に noindex タグが追加されています」という通知がきました。

なぜなのか、あまり原因を探さなかったというのもありますが、正直原因がわかりませんでした。

しかしながら状況からいってこのテーマのテンプレートを利用してサイトマップを作成したことに由来してるような気がしていますが詳細は掴めていません。

またそのほかのところで、CSSを追記するなどのカスタマイズなどは一切していない状態です。

検出された問題を解決するため対処したこと

もはや対処というレベルではありませんが、面倒だったのでプラグイン(PS Auto Sitemap)を入れて代替え的に対処しました。

そして数日後には問題が修正されましたという通知が来ましたので、テンプレートで作成したサイトマップに問題があったのは間違いないのですが、ルクセリタスそのものにバグなどの原因があったのかどうかもわかりません。

修正されました。 noindexタグが追加されています。

送信された URL に noindex タグが追加されていますで対処したことまとめ

そもそもルクセリタスというテーマを使う理由のひとつがサイトのスピードです。

これがかなり優秀でスマホ、PCともにスコアが満点の100を出せています。

スピードだけではありませんが、複数ブログを運営して十種類以上のテーマを使ってきた経験上、無料で使えるテーマでこれだけ優秀なものは無いと個人的には思っています。

それだけにプラグインは可能な限り使いたくないと思っていましたが、今回の問題をプラグインによって解決したので、ルクセリタスというテーマの良いところをちょっと失ったのではないかという残念な感じがしてしまっています。

なので、ちょっとこの原因を突き止めに行きたいと思っています。

ほかに同様の問題が発生した方がいらっしゃればコメント頂けると嬉しいです・・。

つぶやきのような記事になりましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。

 

sponsored link



-ブログ運営
-, , ,