仮想通貨・暗号資産 国産通貨・国産トークン

【NEETCOIN】 ニートコインウォレットのコインコントロール(POSで増えた複数のトランザクションをまとめる)方法を解説

投稿日:2018年3月12日

POSなどで増えたニートコインウォレットの複数にわかれたコイン(トランザクション)を一つにまとめる方法を解説します。
一般には、「コインコントロール」と呼ばれる作業です。

ちなみに新しいニートコインウォレットにしました。
非常になじみやすいロゴで気に入っています。

詳細は確認してないのですが、POSに取り組まれている方は、効率をあげるのであればトランザクションを一つにまとめた方がいいと思われます。(判断は自己責任でお願いします。)

それでは、以下手順です。
1)[設定]→[オプション]をクリックします。

2)[表示]→[コインコントロール機能を表示する]にチェックをして[OK]をクリックします。

3)[コインの送信]→[入力]をクリックします。
立ち上がった別ウィンドウの[一覧モード]をチェックし、まとめたいコインの[チェックリスト]にチェックを入れ、[OK]をクリックます。

※[OK]部分の画像がありません。(ウォレットの左下にあります)

4)[カスタムの釣り銭アドレス]にチェックをいれ、 「緑色」の部分に自分のウォレットのアドレスを入れてください。
手数料差引後の「黄色」の部分を支払先にコピペします。
完了したら[送信]をクリックします。

5)[Yes]をクリックします。

6)パスフレーズを入力し、[OK]をクリックします。

※パスフレーズの設定の方法は

関連記事

で解説していますので参考にしてください。

 

7)[Yes]をクリックして完了です。

エアドロップが第3弾まで終了し多くの方の手に渡った(広まった)と思います。
海外でもニードコイン決算ができる店舗が出現するなど、実需も日に日に増えています。
楽しみな国産通貨の一つとして応援していきます。

 

関連記事

 

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 国産通貨・国産トークン