雑談

Windowsのウイルス対策ソフトウェアが古くなっている可能性があります。が出てもクリックしない!慌てない!

投稿日:

Windowsのウイルス対策ソフトウェアが古くなっている可能性があります

先日PC画面に「Windowsのウイルス対策ソフトウェアが古くなっている可能性があります。最新の脅威に対してパソコンを保護しましょう。今すぐソフトウェアを更新して、保護し続けてください。」といったメッセージが現れました。

せっかくなのでブログのネタにさせてもらうことにしましたので、暇な方はお付き合いください。




「Windowsのウイルス対策ソフト・・・」が出ても落ち着いて!

マルウェア詐欺誘導画面

これが実際に表示されたメッセージ画面です。

これ、実は父親(団塊の世代)がネットサーフィンをしていた最中に表示れたものです。

父親:「おい!なんか出たぞ!どれ押せばいいんだ?」

私:「どれどれ・・(エッ〇なサイトでも見てたのかww)」

とこんな感じの顛末です(笑)

「OK」と「更新」しかないので、冷静に考えればおかしな画面であることがお分かりいただけると思います。

しかし、私の父親にはこれが本当に警告(案内)であるようにしか見えていないのです。

「Windowsのウイルス対策ソフト・・・」の表示は無害

上の画像のように「Windowsのウイルス対策ソフトウェアが古くなっている可能性があります。」という案内の時点ではPCには無害な状態であることがほとんどです。

ただし、その先の「OK」や「更新」をクリックするとその先には、悪意のあるソフトウェアなどをダウンロードさせるように誘導させられてしまう可能性があります。

なので、とにかく怪しいと思ったら一端操作をやめて表示されている文章や内容を冷静に確認してください。

「Windowsのウイルス対策ソフト・・・」が出た場合の対処法

対象法は色々あると思いますが、まずはこの2つだけ守ってください。

1つ目は、画面を絶対にクリックしない。

2つ目は、ブラウザ(画面)を閉じる。

とりあえず、私の父親のような方にもわかる方法がいいと思いますのでこんな感じでだと思いまます。

問題は2つ目のブラウザ(画面)を閉じる操作になりますが、これもとりあえず2つのうちどちらかで操作してみてください。

1つ目は、[Esc]キーを押す。

2つ目は、タスクマネージャーで画面(webブラウザ)を終了する。

タスクマネージャーは、[Ctrl] + [Alt] + [Delete] キーを同時に押して 画面中央の一番下の[タスク マネージャ]をクリックすると表示されます。(Windowsの場合)

タスクの終了

そのほかの詐欺的なメッセージ画面の例

「Windowsのウイルス対策ソフトウェアが古くなっている可能性があります。・・」というメッセージのほかにも、「Window10によってWindowsシステムが古くなり破損していることが検出されました。」や「Windowsセキュリティシステムが破損しています」など不安を煽る表示が出る場合もあります。

また、当選を装うようなメッセージもあります。

マルウェア詐欺画面

そのほか、スマートフォンにも似たようなメッセージが表示されることがありますが、PCの場合と同じくクリックせずに、ブラウザを閉じるなどして対処しましょう。

スマホ詐欺画面

おわりに

これらは、今後も形を変えてより高度になって表示されると思います。

とにかく怪しいと思ったら一端操作をやめて表示されている文章や内容を冷静に確認してください。

ちなみにですが、父親はごく普通のサイトを閲覧していました・・w

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

sponsored link



-雑談