News ブログ運営

ライブドアブログはads.txtに対応していません!という話。

投稿日:2019年7月1日

ライブドアブログはads.txtに対応していない




GoogleAdsenseにads.txtの注意表記が出た・・

ライブドアブログをお使いの方で、GoogleAdsenseの管理画面に「要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」という表記が出た方は多いのではないでしょうか。

どうすれば??

他のブログになりますが、私自身もライブドアブログを使っています。

なので同じような状況で色々調べているうちにこのブログにたどり着いた方もいるのではないかと思います。

それとライブドアブログ側の案内の変更もあったり他の方のブログで情報が更新されていないようでその煽りを喰らった方もちらほらいるみたいなのでちょっと解説しておきます。

ライブドアブログはads.txtに非対応

残念ながらライブドアブログはads.txtに対応していません。

ライブドアブログのヘルプ

なので変に小手先で中途半端に何かをして広告の配信停止をくらうよりは、このまま様子をみた方がよいでしょう。

ライブドアブログでは、余計なことをすると広告が表示されなくなるので「アップロードはお控えください!」と逆に注意を促しています。

ライブドアブログはads.txtに対応していない

何か間違った情報で余計なファイルをアップロードしてしまった場合には、ライブドアブログのヘルプページの案内に従って削除を行ってください。

ライブドアブログのヘルプ

また、GoogleAdsenseに出ているads.txtの注意表記も「警告」ではなく「要注意」です。

表記が出ていないといっているだけですので、このまま様子をみましょう。

ちなみにads.txtとは

ads.txt による認定デジタル販売者(Authorized Digital Sellers)の宣言は IAB によるイニシアチブで、コンテンツ内のデジタル広告枠が、そのコンテンツのパブリッシャー(ウェブサイトならばサイト運営者)が認定した販売者(AdSense など)を通してのみ販売されるようにするもの・・・

ライブドアブログはads.txtに対応していない

Adsenseヘルプ

「強くおすすめします。」ということなので「強制」ではなく「推奨」である状況です。

参考にしてみてください。

※「役に立ったよー」という方がいましたら同じような状況で情報を探している他のライブドアブロガーの為にも拡散をお願いします。この記事を引用して頂いて結構です。

 

関連記事

 

 

sponsored link



-News, ブログ運営
-, , , , , , , ,