仮想通貨・暗号資産 仮想通貨(メジャー・アルト) 雑談・エアドロップなど

仮想通貨取引の成績(2017年)

投稿日:2018年2月22日

確定申告のため収支がまとまりましたので2017年の仮想通貨の投資成績をまとめておきたいとおもいます。




2017年の収支のピーク

仮想通貨投資を初めて約半年、原資100万円で始めた仮想通貨の「評価額」が、12月初旬ついに1000万円を超えました!!

といっても、あくまで評価額なので、一瞬だけの話です・・・。

当時使っていた取引所は、メインで使っていたコインチェック(coincheck)Zaif(ザイフ)ビットフライヤー(bitFlyer)、草コイン投資として海外のBINANCE(バイナンス)コインエクスチェンジ(coinexchange)を中心に残高を保有していました。

肝心なスクショを取り忘れていて全ては残っていませんが、コインチェック(coincheck)とBINANCE(バイナンス)の分だけデータがありました。

この2つの取引所だけで当時のレートで円換算すると約900万円超となっていました。
感覚では、最高で1200万円位いっていたと思います。

が、しかしこれは、12月の一時的なもので、最終的な12月の評価額は600万円ほどでした。

原資抜きや一部利確した影響も多少あります。
この頃、年末にきて急な下落にかなりビビっていた記憶があります。(この頃に戻りたい・・・)

各月の概算収支について

各月の概算収支はこんな感じでした。

2017年の7月から仮想通貨投資をはじめましたのでタイミングとしては買えば何でも上昇するタイミングでした。

7月:約90万円(-10万円以上)
8月:約200万円(+100万円)
9月:約100万円台後半くらい(+50~80万円くらい)
10月:約300万円台後半(+260~280万円くらい)
11月:約500万円台中盤(+400~500万円くらい
12月:約600万円台後半(+600万円弱くらい)

資産構成について

主要な通貨の構成については下の画像(11月初旬)とほぼ同じです。

そのほかにエアドロップで貰った草コインが少しある感じで、このポートフォリオで価格がどんどん上昇していく状況でした。

以上でしたが、あくまでピーク時のいいところだけ書いていますので実際の収支はもっと少ないです。

ということで、「仮想通貨取引の成績(2017年)」でした。

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 仮想通貨(メジャー・アルト), 雑談・エアドロップなど