仮想通貨・暗号資産 仮想通貨取引所(国内) 国産通貨・国産トークン

【c0ban】コバン(こばん)取引所(c0ban取引所)の登録をしてみたので、開設方法を簡単に解説

投稿日:2018年10月12日

国産通貨推しの筆者には、前々から気になっていたc0ban(こばん)という仮想通貨、いつでも取引できるようにアカウントを作ってみました。




c0ban(こばん)とは

このc0ban(こばん)取引所は、株式会社LastRootsという会社が運営しています。

会社概要を見てみると、なんとクラウドファンディングで6.3億円を調達した実績があるようです。

他のサイトなどの情報からICOを実施して調達したようですが、金額的にもある程度出資者に事業を見込んでもらえなければ、この金額を調達するのは、難しいと思うのでそれだけの魅力を持っているのでは無いかと見込まれます。

また、「2018年度ベストベンチャー100」に選出されているということです。

そのため、このc0ban(こばん)取引所を今回事前に登録をしておこうと思いました。

サービス的には、両替と板取引の両方が可能なようで、金融庁には届出中のみなし業者となっているようですが、このc0ban(こばん)を取引できるのは、このc0ban(こばん)取引所しかないので、今後の動向を見て取引を検討していこうと考えています。

以下開設手順を載せておきます。

c0ban(こばん)取引所の開設手続き

1)サイトTOPページの右上の[新規会員登録]をクリックします。

2)[会員登録]ボタンをクリックします。(Facebookアカウントでもできるようですが、検証していません。)

3)必要事項を入力し、チェックを入れ[上記の規約・・・設定へ]をクリックします。

4)[暗唱番号設定へ進む]をクリックします。

5)メールに記載されている認証番号を入力し[登録]ボタンをクリックします。

6)[本人認証手続きへ]をクリックします。

7)[アカウント管理]をクリックします。

8)[プロフィールを設定]→[プロフィールを設定する]をクリックして必要事項を登録します。

9)[SNS認証]→[送信]をクリックします。

10)送られてきた暗唱番号を入力して[送信]をクリックします。

11)2段階認証は有効にしておきましょう!!「有効」にしてクリックします。

12)[本人認証の設定]→免許証の画像データをアップロードして完了です。

後日手続き完了の通知が郵便で届きます。

詳細な部分が、すこしあいまいになっていますが、流れはつかむ程度で参考になればと思います。

取引所は申し込みが殺到すると時間がかかりますので、事前の準備をしてみてはいかがでしょうか。

 

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 仮想通貨取引所(国内), 国産通貨・国産トークン