仮想通貨・暗号資産 仮想通貨(メジャー・アルト) 仮想通貨取引所(国内) 仮想通貨取引所(海外)

インディースクエアウォレット(IndieSquareWallet)の設定と使い方を解説

投稿日:2019年5月1日

ind1000999




IndieSquareWalletの概要

インディースクエアウォレット(IndieSquareWallet)は、スマートフォンでビットコイン(BTC)とカウンターパーティー(XCP)プロコトルを利用して発行されたトークンが保有、売買、入出金などの操作ができるアプリケーションです。
ind1000999
公式サイト:IndieSquareWallet

 

IndieSquareWalletの設定方法

設定方法について、特に4)は、しっかりと保存やメモして残しておきましょう。
以下手順です。

1)公式サイトからダウンロード後、[新しくウォレットを作る]をタッチ
2)[新規作成]をタッチ
3)[次へ]をタッチ
4)復元パスフレーズをメモ(または、スクリーンショットなどで保管)
→スマホが紛失、盗難、故障した際にウォレットの復元するのに必要です。

ind00999

5)[間違いなく記録しました]をスライド
6)[続ける]をタッチ
7)4桁のパスナンバーを設定
で完了です。

さあ、「取引を始めましょう!」 と、その前に・・・
インディースクエアウォレット(IndieSquareWallet)で取引を始めるには、ますウォレットにビットコイン(BTC)とカウンターパーティートークン(XCP)を入れておく必要があります。

ビットコイン(BTC)は、どこの取引所でも扱っていますが、カウンターパーティートークン(XCP)は、国内の取引所では、Zaif(ザイフ)のみです。

Zaif(ザイフ)であれば、ビットコイン(BTC)とカウンターパーティートークン(XCP)のどちらも取り扱っていますので、取引所の開設をしていない場合には、第2のステップとしてZaif(ザイフ)の登録を行います。

 

取引所の手続きは、こちらで解説しています。

関連記事

 

IndieSquareWalletの使い方

取引方法

※バージョンアップにより、操作方法が変わりました。
現在の操作方法は、こちらのリンクで確認してください。

関連記事

 

直感的に操作できる見やすいコマンドになっています。
以下手順です。

1)トップ画面の真ん中にある[取引所]をタッチ
01_Screenshot_20180430-131424

2)[トレンド]にあるトークンをクリックするか[トークン]のところで、トークンを検索しタッチします。
02_Screenshot_20180430-131449

3)(買いの場合)①に数量を入力し、②の「売りたい」の部分の「価格」または「最低購入価格」をタッチ→[OK]ボタンをタッチ→③の[確認]ボタンをタッチ→[注文する]をタッチで完了です。
03_Screenshot_20180430-131550

以上が、購入手続きです。
売却は、購入と逆の操作で行うことができます。

そのほか、送金手数料の設定を変えることにより送金スピードが変化します。
状況に応じて、[手数料 優先度]の部分をタッチ→[高・中・下]を選択しタッチし操作してください。
04_Screenshot_20180430-131529

最近では、カウンターパーティー系の国産トークンが数多く作成されています。

エアドロップ案件も多いため、すぐすぐ利用する予定がなくても、とりあえず作成しておくのもいいかもしれません。

sponsored link



-仮想通貨・暗号資産, 仮想通貨(メジャー・アルト), 仮想通貨取引所(国内), 仮想通貨取引所(海外)